TOP > ブログ

山形県酒田市「平田牧場とんや」で最高級豚肉のとんかつを味わう!

2022/1/13

山形県酒田市「平田牧場とんや」で最高級豚肉のとんかつを味わう!

今回の社長メシは山形県酒田市にあるとんかつ専門店「とんや」。

山形に出張の時は必ずお昼を食べるお店です。

このお店は全国的にも豚の生産販売で有名な平田牧場さんの直営店舗で、酒田市に訪れる際はおすすめのお店です!

平田牧場が育てるブランド豚をいただける「とんや」

平田牧場が育てるブランド豚をいただける「とんや」

こちらは平田牧場が運営する、とんかつ料理専門店です。

平田牧場は、豚の品種開発や生産・肥育から加工・流通・販売に至るまで全て自社で行なっている会社。

動物性タンパク質を一切含まない植物性中心の指定配合飼料などこだわり、ストレスのない環境で豚を元気に育てています。

肉のきめが細かく、舌先でとろける上質な脂肪はプロの料理人から高い評価をいただくほど。

酒田市にある平田牧場の本社1階でお店を営業しており、平田牧場を代表する銘柄豚「平牧三元豚」や「平牧金華豚」を、揚げたてのとんかつで味わうことができます。

弊社の「とび魚ポン酢」を納品させていただいており、訪問の際はこちらの「とんや」にランチを食べに必ず立ち寄っています。

希少な豚肉を味わうなら、ぜひ立ち寄っていただきたいお店です。

絶品のとんかつのほか、ご飯や味噌汁も美味

絶品のとんかつのほか、ご飯や味噌汁も美味

平田牧場といえば三元豚、金華豚というブランド豚で有名。

ほんとに揚げたてのとんかつは美味しいんです。

酒田市「平田牧場 とんや」メニュー 酒田市「平田牧場 とんや」メニュー

金華豚か三元豚か迷いましたが、私は三元豚ヒレの3枚を注文しました。

ちなみに、「三元豚のしゃぶしゃぶコース」や豚肉100%の手ごねハンバーグ「ハンバーグ膳」もおすすめ。

全メニューにおいて、無添加・化学調味料不使用なので安心です。

酒田市「平田牧場 とんや」調味料

テーブルにある調味料がたくさんあって興味がそそります。

この店も2年ぶりですが、調味料もいろいろ増えていました。

酒田市「平田牧場 とんや」調味料

中でも燻製のオリーブオイルや醤油はさすがに珍しい。

ソーセージとか加工品の燻製をするときに一緒に燻製している、自社製品だそうです。

絶品のとんかつのほか、ご飯や味噌汁も美味

出てきた三元豚ヒレ。

揚げたてということもあり衣はサクサク、肉もほんとに柔らかい。

うま味が違います。

とんかつには特製ソースですが、弾力のあるジューシーな厚切り肉を庄内浜の藻塩でさっぱりと頂くのも、肉本来の甘味が感じられて おすすめです。

庄内浜の藻塩

キャベツにはとびうおポン酢をかけるのが定番です。

ですが今回は燻製オリーブオイルをかけて食べてみました。

かなり燻臭が強くて初めての味、キャベツの甘さが引き立つ感じです。

これだけ調味料があるといろいろかけて楽しめますね。

とんやの寒天キャベツ

千切りキャベツにも寒天が混ざっており、食物繊維もとれるというのもポイントが高いです。

豚肉のコラーゲンが入ったソース、山形県産の藻塩、味噌汁の味噌もこだわりがあってホントに素晴らしい。

もちろん、ご飯は庄内の美味しいお米で相性バッチリ。

お肉のみならず、すべての素材が厳選されています。

平田牧場のとんかつが食べれるお店は全国にあまりありませんが、ぜひ一度食べてほしいです。

こちらのお店で出している「とび魚ポン酢」、ご家庭で味わうなら私はしゃぶしゃぶがおすすめ。

とび魚ポン酢

下記のECサイトから購入いただけます。

とび魚ポン酢のご購入はこちら

店内の様子や混雑状況

店内の様子や混雑状況

「とんや」はガーデンパレス瑞穂という、ホテルのような宴会場のような場所の1階にあります。

ガーデンパレス瑞穂

駐車場は60台程度あり、混雑時でも安心です。

かなり人気のお店なので、混雑する時間は待ちます。

私が訪れた時はお昼時ということもありお店は満席。 数組並んでいて、30分ほど待って入れました。

席数は30席ほどで、予約可能なので心配な方は事前予約が安心です。

「平田牧場 とんや」の店舗情報

店名 とんや酒田店
住所
山形県酒田市みずほ2丁目17-8
アクセス
  • JR酒田駅から車11分
  • 酒田ICから車8分
地図
電話 0234-23-8011
営業時間
ランチ 11:00 〜 15:00 (LO14:30)
ディナー 17:00 〜 21:30 (LO21:00)
定休日 不定休

過去の記事