TOP > ブログ > 【とび魚の白だしレシピ】白だし豆腐の卵とじ

【とび魚の白だしレシピ】白だし豆腐の卵とじ

良寛醤油の「とび魚の白だし」は化学調味料を使用していないため、料理に使用すると素材の味をより一層引き立ててくれます。

特に卵料理との愛称は抜群…!

そこで、今回は絹ごし豆腐を使った体がポカポカ温まる「白だし豆腐の卵とじ」のレシピをご紹介します。

 

「白だし豆腐の卵とじ」の材料

白だし豆腐の卵とじの材料

【2人前の材料】

  • 水  300ml★
  • とび魚の白だし  大さじ3★
  • 塩  適宣★
  • 絹ごし豆腐  300g
  • たまご  1個
  • 青ネギ小口切り  適宣
  • 片栗粉  小さじ2
  • 水  小さじ2

 

「白だし豆腐の卵とじ」の作り方

  1. 鍋に★の材料を入れ、豆腐も入れて火にかける。
  2. 沸騰して1分ほど軽く煮込んだら、溶いた卵を流し入れ、優しく混ぜる。味見をして、薄かったら塩で調味する。
  3. 卵が固まったら、水溶き片栗粉を加えて混ぜる。豆腐がくずれないように優しく。
  4. とろみがついたら皿に盛り、青ねぎをかける。
  5. 完成!

「白だし豆腐の卵とじ」の作り方

身体がぽかぽか温まります。タンパク質たっぷり、低糖質なので、ダイエット中にもお勧めです。

 

とび魚の白だしのご紹介

とび魚の白だしのご紹介

日本海沿岸を代表する味としてしられる「とびうお(あご)」の白だしです。

とび魚の産地は長崎県の五島列島沖と、島根鳥取の山陰沖のものをブレンドして使用。

とび魚は煮干に加工した後、さらに焼く事で臭みを旨味に変えるよう工夫し液体に封じ込めました。

とび魚の出汁の味や風味を活かせるように厳選した当社のうすくち醤油、みりん、五島灘の磯塩、こんぶ等必要最低限の原材料で味を調え、化学調味料を使用しない為、素材を引き立て素朴で自然に料理を仕上げてくれます。

とび魚の白だしのお求めはこちら